事業案内

私たちは、認定支援機関です。

ivecの事業紹介

認定経営革新等支援機関(認定支援機関)とは

認定経営革新等支援機関(略称:支援機関)とは、経済産業省(中小企業庁)が認定している、企業経営を支援する機関をいいます。

中小企業庁による定義
認定経営革新等支援機関(認定支援機関)とは、中小企業支援に関する専門的知識や実務経験が一定レベル以上にある者として、国の認定を受けた支援機関をいう
  • 税務、金融、財務の専門知識を有していること
  • 支援の実務経験を一定程度有していること
  • 長期的、継続的に支援事業を実施するための体制を有していること

などの基準をクリアし、経済産業省の認定を受けた機関です。

公認会計士・税理士・金融機関などは、一定条件を満たしていれば申請のみによって認定されます。

民間コンサルティング会社の場合は、長期にわたる研修と2段階の試験に合格することが求められ、認定支援機関全体の5%に満たない存在です。
私たちは、民間コンサルティングならではの視点や立場から、中小企業の経営を支援します。